So-net無料ブログ作成
検索選択

袖触れ合うも多少の縁 [観る]

というわけで前夜はまさかの関空お泊りと相成ったわけですが、この日の朝、個人旅行者だけ空いてる席に乗っけてもらえることに。しかも朝の9時25分発。しかもしかも“LUFTHANSA”(当初乗る予定だったカタール航空と同じスターアライアンスなので振り替えてもらえたみたいです)の“BUSINESS クラス”!!!関空お泊りなんぼでもしちゃいますよ♪その上、ちゃんと到着予定日中に到着できるらしい。意気揚々と飛行機に乗り込み、ビジネスクラスを満喫する私。スチュワーデスさん呼び出しボタン以外の全てのボタンを押して遊んでしまいました。うってかわって、マッソコは緊張して全く遊ばなかったみたい。テレビの直し方がわからなくてスチュワーデスさん呼んだだけだって。(2人で全てのボタンを押してることに?!)こんなところで性格の差が表れるとは・・・。だって滅多に乗れないじゃない、ビジネスクラス。遊ばないと損でしょう?リクライニングが多種多様に動いて面白いの。自分が一番寝易い角度をシートに覚えさせておくこともできるし(まっすぐ寝ることも可能なの)、マッサージ機能ついてるし(一番押したボタン)。飲み物の種類も多かったと思う。あぁ、でも1つ言わせてもらえば、スチュワーデスさんは東洋系の方が美人だ。大韓航空のスチュワーデスさんなんかふらふらっと後ろくっついて行っちゃいそうなくらい美人だし。(制服もかっこいい。何、あの神経が通ったようなリボンは?)やっぱり旅のお供は美人でなきゃね☆(←言ってることがオヤジ)

で、LUFTHANSAなので留まる予定のなかったドイツへ。(カタール航空だったら中継点はドーハだった)乗り換えまで暇だったので売店でテレホンカードを買って国際電話。父にこの珍事を報告。(このおかしさを誰かに伝えたかったんです)そうこうしている内に乗り換えの手続きが開始。同じく関空で遭難した4人と待っている間に記念写真♪「関空遭難記念に一緒に撮りませんか?」という私の馬鹿な誘いに乗ってくれた優しい皆さん。ありがとうm(_ _)m

乗り換えの飛行機はエコノミークラス(同じヨーロッパだから小さい飛行機でエコノミーしかなかった)で6人かたまって乗ってました。記念写真でちょっと打ち解けたのか飛行機の中でずっとお話ししてました。私たちと同じ個人旅行の女性1人(彼女とはまた出逢うことに・・・)、留学する学生2人(男の子と女の子)、イギリスに住んでる人(向こうの人と結婚して住んでるみたい)。途中まで1組のご夫婦(若い。人がよさそうな感じでした。)もいましたがどこかで別れてしまった模様。(このご夫婦とも後々また逢います。)

そんなこんなで無事イギリス着!・・・・・・続きはまた明日書きます。眠い・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。